兵庫県淡路島で腰の痛いドライバーさん用のトラック布団をつくっています。ドライバーさんの好みに仕上げます。

古い婚礼用のお布団を再利用してみませんか?大事な布団をきれいにして使ってみましょう。もう一つ力を入れているものがあります。
それは腰が痛いトラックドライバーさんのために専用の敷布団を作っているんですよ。気持ちよく眠ることが安全運転のもと。今以上に 仕事がバリバリできるように願っています。

 

0799-45-1945

営業
時間

朝 9:30〜夜 19:00
(曜日定休日
)
メール: 
medaka-1115@hera.eonet.ne.jp

お気軽にお問合せください

代表者ごあいさつ
代表者ごあいさつ

代表者ごあいさつ(運営責任者)

顔写真.JPG

こんにちは、運営責任者の細川一郎です。

 

今まで 私の父こと社長が 木綿わたの打ち直し、羽毛ふとんの打ち直し(リフォーム)、木綿わた布団、座布団、手作りの綿100%のお昼寝布団などを中心としていままで頑張ってきてくれました。

もちろん 今までの事業の継承は続けていきます。

私が

社長になり

改めて事業の創業として トラックドライバーさんのための敷き布団を広めていきたいとおもっています。

特に健康指圧型(体圧分散型)の敷き布団です。

ドライバーさんは 短時間しか車の中で寝れない人。長時間車と ともにする人。

様々です。

短時間でも気持ち良く。寝心地よく。

長時間であればなおさら気持ちよく。快適に。

これは、

ドライバーさんの睡眠 ひいては健康 仕事 いや 事故防止のための敷き布団、

ぐっすり眠れる布団をつくることを使命として 頑張っていこうと思っています。

 

というのも

昨今 ドライバーさんの過酷な仕事状況など新聞、TVでよく取り上げられています。

事故があってその実態が浮き彫りになっています。

 

事故をすれば 賠償問題。会社、ドライバーさんと相手方そして家族みんなが大変です。

 

だからこそ「安全運転で」仕事を頑張ってもらうために 

 

ドライバーさんの健康のための敷き布団(気持ちよく寝れる)を作製する。

このとを使命に頑張っています。

 

ぐっすり眠れる布団は 安全運転のみなもとだーーー。

お問合せはこちら

(有)細川ふとん店のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:30~19:00(水曜日を除く)

注意事項)メールアドレスが2018年から変更いたしました。

メール medaka-1115@hera.eonet.ne.jp

 お問合せ受付中

HP顔1.jpg

0799-45-1945

営業時間:9:30〜19:00
(定休日:水曜日)
メール:medaka-1115@hera.eonet.ne.jp

お問合せフォームはこちら

プロフィール

IMG_0682.JPG

管理者:細川 一郎

親切、丁寧をモットー
毎日明るく楽しく!

趣味:ソフトボール、絵手紙
メール:medaka-1115@hera.eonet.ne.jp

会社概要

店.JPG

木綿わたふとん工房ホソカワ

0799-45-1945

0799-45-1940


medaka-1115@hera.eonet.jp

〒656−0121
南あわじ市山添82

会社概要はこちら

お問合せフォームはこちら